HOME > 選ぶなら中古住宅

VINTAGE HOUSE 選ぶなら中古住宅

あすなろの中古住宅3大メリット

デザイン コスト 安心・安全

中古住宅を賢く選べば無理のない豊かな暮らしが手に入ります。
旅行に行ったり、おいしいものを食べたり、普段の生活も楽しめるのが「中古住宅×リノベーション」です。

コストメリット

中古住宅が新築住宅と比較して安く購入できるのは、皆さんお分かりだと思います。しかし、リフォーム費用などを考えると結局高くなるとお考えではありませんか?
もちろん、リノベーションをどこまで行うかによって費用は変わってきます。
右に弊社の事例から新築住宅とのコスト対比を掲載させていただきます。
これから住宅を購入される方は、中古住宅も検討されてみてはいかがでしょうか?

延床面積:40坪の場合( 例 )
デザインメリット

デザインメリット

中古住宅には自然に汚れた柱や壁など、人の手では再現することができない、古着で言うところのヴィンテージといえる素材が備わっています。
あすなろは住宅にもヴィンテージがあってもよいと考え、その素材を十分に生かした、世界にひとつしかない素材を利用した、世界にひとつしかないデザインのヴィンテージ住宅を創作します。

安心・安全メリット

古い住宅でも安全に暮らせる住環境を提供するため、あすなろは数年前からインスペクション(住宅性能調査)を事業として行ってきました。
中古住宅は既に建っている住宅だからこそ弊社のインスペクションにより、住宅の悪いところが全て分かり、安心に暮らす事のできる住宅へと生まれ変わらせる事が可能です。

安心・安全メリット